yamicha.com's Blog - Presented by yamicha.com
Blog yamicha.com's Blog - 2018/01 の記事
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31]

yamicha.com's Blog
 諸事情により、現在更新休止中。ご了承ください。もし今後ブログを再開することがあるとすれば、その際にはこのブログスクリプトではなく、新しく開発したものによるかもしれません。
 当ブログ管理者についてはこちらをご参照。
開発魔法(737)
社会問題(733)
お知らせ(11)
質問・バトン回答(15)
ゲスト出演(8)
経済・知的財産(150)
ゲーム開発(182)
[Ada] 勝手に補足
- Note
- 金配りの次の一手


- Endless Ultimate Diary
- 銃世界

漢字バトン
- うるる雑記帳
- 漢字接力棒

ツキアイゲノムバトン
- ブログ@うにうに画像倉庫
- あぶ内閣

縺イ縺セ縺、縺カ縺励ヰ繝医Φ
- 月夜のボヤキ
- 騎士サーラバトン
パスワードを使う
名無し (2012/02/27)


開発者解放裁判
yamicha.com (2010/03/14)
Winnyに関しては、私も「純白」とまでは考えておりませんし、使用し..

開発者解放裁判
通りすがり (2010/03/08)
winnyに関しては「ダウンロードソフト板」なんてところを拠点に開発..

新型インフルエンザの恐怖
いげ太 (2009/11/03)
> C#などの「int Some(int , int)」は、F#では「(int * int) ->..

時効に関する思考
yamicha.com (2009/08/31)
>いげ太さんコメントありがとうございます。手元にドキュメントが少..
Homepage
Blog Top
Normal View
List View
Search
Calendar
Comment List
Trackback List
Blog RSS
Send Trackback
Phone Mode
Administrator
yamicha.com
Blog
るううるる。
Source
法令データ提供システム
FindLaw
Development
Java2 Platform SE 6
Java EE 6 API
MySQL Developer Zone
PHP Reference
MSDN Library
Ada Reference Manual
Objective Caml
Python Documentation
Erlang
Prolog Documents
法王の功罪
2005/04/04(Mon)16:00:10
 私は無宗教、魔道士イリアスも無宗教、某不気味政党は創価学会。それはいいとして、対談を収録してまいりました。

・対談・法王の残した功罪
イリアス「今回は”法王の死”についてだけど・・・」
シェリー「ヨハネ・パウロ2世ですか。ベルリンの壁崩壊にも重要なカギとなった人物ですね」
イリアス「世界各地でかなりの評判を得ていたそうじゃない。私は無宗教だし、支持・不支持を語れる立場にはないけど、やっぱり人々に敬われていたのは事実のようね」
サーラ「しかし、なぜあの人が敬われるのか、私にはさっぱり分かりません」
イリアス「そりゃ、訪問した国はのべ130国、イラク戦争や湾岸戦争にも大反対、行動派だからじゃないの?」
サーラ「これで行動派ではたまりませんよ。時代に逆らった考えを振りまいているんですから」
イリアス「時代に逆らった?」
サーラ「はい。この点についてはまとまりなく話すのも何ですし、シェリーさんに頼んで資料をまとめておいてもらいました。ご覧になりますか?」
イリアス「・・・えーと?肉体疲労、滋養強壮、栄養補給に。イリス製薬株式会社 ”イリスの希光”。医薬部外品です・・・?これがどうしたの?」
サーラ「シェリーさん、これって・・・」
シェリー「あっ、すみません。間違えてしまいました・・・」
サーラ「・・・もう単刀直入に言いましょう。”女性は司祭になるな”と発言したり、そういう差別にひたすら徹した人なのです」
イリアス「なるほどねぇ・・・。それじゃサーラも怒るわけよね」
シェリー「人間、長短含めて考えなければいけませんね。いくら一部に差別思想があっても、ベルリンの壁を崩壊させたのは、消えない功績なのですから。もちろん、功績があるからといって差別をするのもいけませんけど」
イリアス「経歴を見ても活動を見ても、なかなかのやり手に見えるわよ。あの経歴だからこその戦争反対、説得力もあるし、事実としてイラク戦争は開戦しないのが合理的だったんだし」
サーラ「そういう影響力の強い人だから、変なことを主張されると困るんですよ。生い立ちについては分かるんですが・・・。シェリーさん」
シェリー「はい」
サーラ「今度はもう1つの例の資料、イリアスさんに渡してもらえますか?」
シェリー「はい、こちらですね」
イリアス「読めばいいのね。・・・イリス製薬より、活動的な女性の皆様へ。ベイリーフ・・・」
サーラ「シェリーさん!」
シェリー「す、すみません・・・」
イリアス「サーラ、そう怒らなくてもいいじゃない。こちらは別に、私がさっきシェリーからもらった資料なんだけど、こっちで代用できるはずよ。はい、サーラ」
サーラ「えーと・・・Ilias Wind Episode III Alchemist完全攻略・・・」
イリアス「シェリー!何なのよこれは!」
シェリー「あ、ああっ!す、すみません」
サーラ「イリアスさん、そう怒らなくてもいいじゃないですか」
イリアス「だってサーラ、管理者の怠慢で、これまだ1行も実装されてないのよ。それにシェリーがどうしてそんなの持ってるのよ」
シェリー「え、ええと・・・どうなっているのか、私にも・・・」
イリアス「これじゃ議論にならないじゃない。仕方がないわね。シェリーに用意してもらった1枚のタロットカードで締めさせてもらうわね」
サーラ「タロットですか。しかし・・・このデスのカードがどう関係があるんですか?」
イリアス「シェリー、私はプリエステス(女教皇)を用意してと頼んだはずだけど?世界で活躍したハイエロファントの功績を認めた上で、ちょっとした皮肉も入れて弔うつもりだったのに・・・。これじゃ思いっきり直接的な皮肉じゃない」
サーラ「皆さん、もらった資料は使う前に中身を確認しましょう」

 そういえば、法王が死去した事で、早速「後ガマ」争いが発生しているようです。最高格の地位だけに、これを狙う人間は少なくないのでしょう。一部問題があったとはいえ、全般的には世界を駆け回って尽力した故法王。後継者争いでがんばるのもよろしいですが、次の人は「前法王と比べられる」ことを前提とする程度の意欲を持って活動しなければなりません。
 法王は良かれ悪かれ影響力を持っているわけですから、適任者が選ばれることを望むばかりです。ガザの分離壁を瓦解させたり、イスラムとの宗教の壁を瓦解させたり、前途多難です。

 気分の問題で「Typing Wind」をGoogleで検索してみたところ、出てきた件数は1件だけ。まあ、ゲームサイトなどにも一切登録していませんし、無難どころではありましょう。ローマ字自動認識、ランキング対応、しかも高難易度といった具合に、上級タイピングアプレットとしての性能は一通りそろえているのですが。
 これでベストエンディングを見られた人は究極の魔道士であり、スコアランクに登録すれば当分は抜かれることもないと考えられますが(ベストエンディングは大体6000点以上になります)、それはともかく難易度について。
 50も拠点があり、20個以上は解放しなければならない性質上、普通に時間が足りません。そこで、タイピングを終えるたびに時間が回復するようになっているのですが、回復量が以下のような計算であることをさっぱり忘れていました。

・プレイヤーのタイピングスピードが1.05/sec以下の場合
回復秒数 = 文字数 * 1 * 支持率

・1.05/secから4/secの場合
回復秒数 = 文字数 * (1 / (x/sec) + 0.05) * 支持率

・4/sec以上の場合
回復秒数 = 文字数 * 0.25 * 支持率

 つまり、タイピングスピードが1/sec以下の場合はいくら正しくタイプしてもジリ貧ですし、1/secから5/secの場合には、支持率を100%にしておきさえすれば、時間はなくなるどころか回復していきます。5/sec以上の場合は少々特殊で、やや支持率が低くても大丈夫になっています。
 しかし、5/secのタイピングスピードなら支持率が80%(正解率にして98%)、8/secなら50%(同95%)は欲しいところです。実際のところ、タイプスピードを上げれば上げるほどミスタイプは多くなりますから、これでも十分辛いです。ただ、その境地まで来ると400秒そこそこでクリアできたりして、制限時間はさほど意味のあるものではなくなります。
 ところが、画面上では0.0%までしか下がらない支持率ですが、裏では最高で-900%まで減少します。その結果どうなるかといいますと、たとえば支持率が-100%(正解率80%)でタイピングスピードが8/secの場合、神速のタイピングスピードがアダとなり、1文字につき0.25秒、10文字で2.5秒がマイナス査定になります。4/sec以上の場合はどれほど早くても回復秒数は0.25/文字ですから、マイナス支持率の場合も同じだけ時間が減ることになります。
 では、支持率がマイナスとはどのような状況なのか。常識的に支持率がマイナスなどあり得ないと考えそうなものですが(だからこそ画面表示は0.0%までなのです)、ここがポイントです。100%は民衆のすべてが魔道士イリアスに賛同、0%は民衆全員にそっぽを向かれた形になりますが、-10%や-200%とはあまりのひどさに反対集会や暴動が起きている状態と定義できます。あまり間違った行いをしてはいけません。
 その分、間違った行いを最小限にして相手を撃滅(= 正しいタイピング)していけば、支持率は確実に回復を見せ、最終的に小泉内閣就任時のような支持が得られます。高い支持率を保つコツは、序盤にがんばって支持基盤を固めておく(最初は特にしっかりタイピングをする)か、エリア移動直後にその土地に支持層を確保しておく(戦闘突入初期にはできるだけ正しくタイピングする)に尽きます。
 こう考えると結構現実的なのですね、このゲーム。久々にTyping Windを熱く語ってしまいました。次回作が全然書けないから。「1ヶ月経てば自分の書いたソースも他人のソース」とはよく言ったものですが、「1ヶ月経てば自分の作ったゲームも他人のゲーム」です。意外にはまっています。
 目指すは自主的に紹介されるようなゲームです。
カテゴリ [社会問題] [トラックバック ][コメント 0]
<- 前の記事を参照 次の記事を参照 ->

- Blog by yamicha.com -