yamicha.com's Blog - Presented by yamicha.com
Blog yamicha.com's Blog - 2017/11 の記事
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30]

yamicha.com's Blog
 諸事情により、現在更新休止中。ご了承ください。もし今後ブログを再開することがあるとすれば、その際にはこのブログスクリプトではなく、新しく開発したものによるかもしれません。
 当ブログ管理者についてはこちらをご参照。
開発魔法(737)
社会問題(733)
お知らせ(11)
質問・バトン回答(15)
ゲスト出演(8)
経済・知的財産(150)
ゲーム開発(182)
[Ada] 勝手に補足
- Note
- 金配りの次の一手


- Endless Ultimate Diary
- 銃世界

漢字バトン
- うるる雑記帳
- 漢字接力棒

ツキアイゲノムバトン
- ブログ@うにうに画像倉庫
- あぶ内閣

縺イ縺セ縺、縺カ縺励ヰ繝医Φ
- 月夜のボヤキ
- 騎士サーラバトン
パスワードを使う
名無し (2012/02/27)


開発者解放裁判
yamicha.com (2010/03/14)
Winnyに関しては、私も「純白」とまでは考えておりませんし、使用し..

開発者解放裁判
通りすがり (2010/03/08)
winnyに関しては「ダウンロードソフト板」なんてところを拠点に開発..

新型インフルエンザの恐怖
いげ太 (2009/11/03)
> C#などの「int Some(int , int)」は、F#では「(int * int) ->..

時効に関する思考
yamicha.com (2009/08/31)
>いげ太さんコメントありがとうございます。手元にドキュメントが少..
Homepage
Blog Top
Normal View
List View
Search
Calendar
Comment List
Trackback List
Blog RSS
Send Trackback
Phone Mode
Administrator
yamicha.com
Blog
るううるる。
Source
法令データ提供システム
FindLaw
Development
Java2 Platform SE 6
Java EE 6 API
MySQL Developer Zone
PHP Reference
MSDN Library
Ada Reference Manual
Objective Caml
Python Documentation
Erlang
Prolog Documents
エラブバトン
2006/05/31(Wed)07:26:11
 ここのところジワジワとバトンが増えています。答えられるバトンなら歓迎ですが、私は「モエ」だの「オタ」だのという属性を持ち合わせていないため、こういうのだと結構困ることがたびたび。ちなみに、まじめな内容のバトンなら歓迎ですが、変な盛り上がり方をされるバトンは苦手です(質問の表現があまりにくだけているなど)。
 それにしても、バトンをTBしていただくと本当にラクです。TBのリストからリンクをたどればバトン記事が出てくるため、簡単に答えられますし、閲覧者の方もバトンをたどったり、全く別のブログに行き着いたりするチャンスが生まれます。当サイトからお渡ししたバトンに関しては、回答後はぜひTBを。
 今回のバトンは「2つの選択肢から1つを選ぶ」のだそうです。元記事はこちらブログ@うにうに画像倉庫さん)。一部、どうも適切ではない選択肢があるような気がしますが、とにかく答えられる範囲で。
 それでは、早速答えに参ります。

・どっちが好き? 1、東京 2、大阪
 大阪も良いですが、知人が多いので東京でしょうか。東京だろうが大阪だろうが、観光名所練り歩くより、気の向くままに繁華街を歩く方が好きです。

・どっちが好き? 1、沖縄 2、北海道
 今からなら北海道。北海道イクラが食べたいです。サビやや多めで。

・久しぶりの再会。して欲しいのはどっち?1、ぎゅっと抱きしめて頭なでなで 2、優しくキス
 頭をなでるのは宗教上の理由から嫌う国もあるそうな。キスは結構ポピュラーな挨拶です。ということでキスの方が無難かな、といったところです。とはいえ、それより会話するのが先ですが。

・浮気現場を目撃しました。コロスならどっち? 1、恋人 2、浮気相手
 これまたとんでもない質問で。ここで下手に答えると、冤罪かけられた時にマスコミにどういう報道をされるか。ああ、怖い怖い。で、答えですが、そんなの言い分次第でしょう。

・どちらの人生を歩みたい? 1、破滅が常に付きまとう短命タイプ 2、保留しながらも長い人生
 どちらも私の性に合いません。開発魔道士人生。

・SとM。どちらかというと?
 自分に対してはM。他人にはS。開発魔道士の基本です。

・生まれ変わるなら? 1、男がいい 2、女がいい
 ま、どちらでも。しいて言えば女性ですかな。生まれ変わるのではなく、もし現在のままで男性になったり女性になったりするのであれば、習得技術さえ失わないならどちらでも構いません。なお、私はひたすらムチャやりますので、肌などは結構壊滅的です。

・好きな人の前で猛烈に太股がかゆくなった。 1、かく 2、かかない・・・
 「好きな人」の定義が不明ですが、普通にかくのでは。例えば相手が恋人だとして、仮にそんなことで別れを切り出してくるようなら、それは「厄払い」です。

・さぁ一緒に行こう!と言われたら? 1、昔好きだった人 2、知らないけどイケてる人
 そんなの、ハカリにかけてみないことには。大体、私の「イケてる人」の定義は「頭脳派で洗練されている人」であって、見た目なんざそこそこでよろしいです。知らない人にそういうのを見出すのは無理です。

・付き合うならどっち? 1、年上の落ち着いた人 2、年下の甘えっ子
 年上の落ち着いた人。全然気取っておらず、インテリでもないのに、知的な雰囲気が出ているような人でしょう。

・告白の後、OKされたら? 1、抱きつく 2、キスする
 そんなの、どちらでも。告白などして「これは多少のことでは断絶しない」と分かったら、これらより先にかなりディープな議論を始めるかもしれません。教育基本法とか。

・必要なのはどっち? 1、己を磨く向上心 2、人を思いやる優しさ
 騎士サーラのような人に、私はなりたい。無理ですが。

・カレーに入ってなくてもいいのは? 1、じゃがいも 2、にんじん
 両方入れるべきですが、とりあえずにんじん。保存するならじゃがいもは細切れにして十分に煮込んで溶かすのがおすすめです。

・告白されて困るのは? 1、心友と思っていた人 2、心友の恋人
 普通に2番。「恋人になったら友達ではなくなる」というのは誤りです。告白されようがされまいが、受け入れようが入れまいが、相手は友人です。

・地球最後の日です。逢えるなら? 1、心友 2、恋人
 どういう状況なんだか。とりあえず関係者を集めてパーティでも。

・死ぬ前に一言!
 「小泉、安倍、武部、それに前原め。私のような役に立たぬ国民1匹の命など、この世にいらぬというのだな・・・。無念・・・」とか。状況によりますが、建造物の下敷きになったり、脳がスポンジになったり、あるいは医療費をケチって病気が手遅れになったら、絶対この言葉を吐きます。ああ、どうしてバトンでまでこのようなことを書いてしまうのでしょう。

・大人と感じる飲み物は? 1、ビール 2、ブラックコーヒー
 ブラックコーヒー。1日にジョッキで5杯程度飲みます。ビールはまあ、大人といえばそうなのですが、飲んで運転するような身勝手な人間など大人とは認めません。

・5人に回して〜
 もし見ておられましたら、coolmintさん、ひさめさん、るうさん、みやさん、ぼちぼち回答していただければと。バトンはどうも「回されたら答えなければならない」のようなプレッシャーがあって困るのですが、無論任意ということで。
 考えてみれば、「バトン5人に回して」とされた上、これを本当に必ず5人に回さなければならなかったら、これはほとんど負債ではありませんか。やはりダメです。人に負債を押し付けてはいけません。

 と、答えてみたは良いのですが、少々スペースがあまっています。ということで、SQLと参ります。SQL.49。ネタを出すのに四苦八苦。

魔道士イリアス「あ、サーラ、どうしたの?」
騎士サーラ「イリアスさん・・・いや、魔道士イリアス。私は、あなたのやり方にはほとほと愛想が尽きました」
魔道士イリアス「な、何なのよ、サーラ・・・」
騎士サーラ「あなたは師団を率いる器ではない、そう言っているのです」
魔道士イリアス「どうして、騎士の誇りを何より重んじるサーラが、そんな・・・」
騎士サーラ「申し訳ございませんが、私はもうあなたのナイトではありません。これより、師団は私が率いていきます。明日にでもこの案を師団で可決し、あなたは師団を去ることになるのです。では失礼・・・」
魔道士イリアス「サーラ・・・」

剣聖ハードゥン「あ、サーラ君。ちょうどよかった。すまぬが、これを・・・」
騎士サーラ「なぜ、あなたごときの指示に従わなければならないのですか」
剣聖ハードゥン「な・・・サーラ君、どうしたのだ」
騎士サーラ「サーラ君などと、気安く呼ばないでいただけますか。あなたのような、腕の悪い騎士に付き合ってはいられない、そう申し上げているのです」
剣聖ハードゥン「何だと・・・?どういうことだ・・・。サーラ君がそんなことを言うはずがない。お前、一体・・・」
騎士サーラ「・・・ほう、剣を抜きましたか。文字通り私に刃向かったこと、後悔させてあげましょう」
剣聖ハードゥン「くっ・・・」
魔道士イリアス「ハードゥン、ちょっと、サーラが私に・・・」
騎士サーラ「ちっ、邪魔が入りましたか。あなたの命、今回だけは据え置きましょう・・・」
剣聖ハードゥン「・・・ふぅ、助かったな・・・」

 騎士サーラが師団乗っ取り。何ということでしょう。何かがあったのでしょうか。調査のため、2人はサーラの部屋へ向かいます。

魔道士イリアス「・・・入っていいのかしら」
剣聖ハードゥン「サーラ君は先ほど、窓から外へと飛び降りて逃れた。我々はすぐにここに来たのだから、サーラ君が自室に戻っていることはないだろう」
魔道士イリアス「じゃあ、入るわね。・・・うそ、サ、サーラ!」
騎士サーラ「どうされましたか、イリアスさん。それにハードゥンさんも、何か深刻な顔をして・・・」
剣聖ハードゥン「しかし、サーラ君、きみは・・・」
魔道士イリアス「待って、ハードゥン。・・・サーラ、最近ムリしすぎじゃない?」
騎士サーラ「いえ、大丈夫です。それに本日は、基本的にデスクワークですし」
魔道士イリアス「じゃあサーラ、今まで何してたの?修行とか出撃とか言わないわよね」
騎士サーラ「先ほど資料が届きまして、それの概要をまとめ、師団のシークェルに登録する作業をしておりました。これを見ていただければ分かるはずですが・・・」
魔道士イリアス「ってことは、サーラはずっとこの部屋にいたのが確実ね。サーラ、実は、・・・なんてことがあったのよ」
騎士サーラ「ええっ!?私がまさか、そんなことを言うわけがないではありませんか」

 というわけで3流ミステリー。とりあえず、騎士サーラ、魔道士イリアスと剣聖ハードゥンの2手に分かれ、師団の建物を探してみました。しばらく探したところで、左側から騎士サーラがやってきました。

騎士サーラ「イリアスさん、何も見つかりません」
魔道士イリアス「そう。そっちにはいないのね」

 右側から騎士サーラがやってきました。

騎士サーラ「イリアスさん、何もありませんでした」
魔道士イリアス「なるほど、そっちにもいないのね。・・・あれ?」
剣聖ハードゥン「サーラ君が2人・・・?どういうことだ」

 現れましたは2人の騎士サーラ。しかし、色々質問してみても、2人とも同じ答えしか返してきません。これでは区別が付きません。ところが、以前の不正調査をヒントに次のような問題を出した時のみ、2人の答えが一致しませんでした。どうやらニセサーラはシークェルをあまり使えないらしいのです。

問題
 ここに公認会計士のシェリー、首相候補イリアス、一級建築士のハードゥン、農務相アマンダの4人がいます。この中で何人かが不正をしているそうです。それぞれの言い分は次の通り。

公認会計士シェリー「我が監査法人ブルーマウンテン会計士事務所は適切に経理を行っています!粉飾など事実無根です!・・・ところで、これは守秘義務スレスレですから内緒にしておいてほしいのですが・・・イリアスさんが秘書に不正をさせていたそうですよ」
首相候補イリアス「私には一点の曇りもないわ!秘書を証人喚問?冗談じゃないわ。私がやってないと言ってる以上、逆らう人間は許さないわ!・・・ここだけの話、農務相のアマンダは不正やってるわよ。でも、危ない肉くらい輸入していいんじゃない?国民の脳がスポンジになっても知ったこっちゃないし、私だけは安全な肉を食べればいいんだから」
一級建築士ハードゥン「私は危ないマンションなど立てていない。ユーマンやワリー・ホームズ、樹村建設などと結託した事実もない。ただ、私は彼らの状況を知っている。イリアス君は秘書を使い、不正の働きかけを行っていた。これは確かだ」
農務相アマンダ「私が不正?とんでもない。牛肉輸入はあくまで正規の手続きに基づくもので、あなた方が神経質すぎってこと。ところでシェリーだけど、我が国ティラーの企業を厚遇してくれて助かるわ。とにかく、あの人は不正をしていないってこと」

 さて、不正者の人数を答えてください。

模範になってない解答
魔道士イリアス「分かった?」
右側サーラ「分かりました。2人ですね」
左側サーラ「いえ、3人なのではありませんか?」
魔道士イリアス「意見が分かれたところで、どっちのサーラが本物か、確かめてやろうじゃない・・・」

 実は上記の問題、ちょっとしたひっかけといいますか、少しばかりアレなのですが、これだけでもどちらが本物かは分かります。当ててみてください。

模範解答
 それでは答えに参ります。まず不正者当てより。どうしてこうロクな人間がいないのでしょう。どいつもこいつも国民の命を軽んじているといいますか。実際には、これは本人らに演技をしてもらい、それを見た騎士サーラ2人に答えを言わせたものですから、本当に不正をしているのは彼らではありませんが。
 まずテーブルを作ります。おなじみの嘘つきテーブルです。
CREATE TABLE lie(l BOOLEAN) ENGINE=HEAP;
INSERT INTO lie VALUES(TRUE) , (FALSE);
 後は全員の話を総合し、不正者を見つけなければなりません。しかし、今回は条件自体は相当簡単です。まさに原点回帰。
SELECT COUNT(*) 
FROM lie shelley , lie ilias , lie harden , lie amanda 
WHERE shelley.l != ilias.l AND ilias.l != amanda.l AND 
harden.l != ilias.l AND amanda.l = shelley.l;

// Result
2
 ダメです。結果を1つに絞りきれません。しかし、今回問われているのは「誰が嘘つきか述べよ」ではなく、「騎士サーラ2人のうち、どちらが不正者なのか」に他なりません。そして、右側サーラは2人、左側サーラは3人が不正者であると主張しています。ということは、
SELECT IF(l.r , '騎士サーラ' , 'ニセサーラ') AS '右側サーラ' , 
IF(l.l , '騎士サーラ' , 'ニセサーラ') AS '左側サーラ' 
FROM (SELECT SUM(l.lies = 2) AS 'r' , SUM(l.lies = 3) AS 'l' 
FROM (SELECT !shelley.l + !ilias.l + !harden.l + !amanda.l AS 'lies' 
FROM lie shelley , lie ilias , lie harden , lie amanda 
WHERE shelley.l != ilias.l AND ilias.l != amanda.l AND 
harden.l != ilias.l AND amanda.l = shelley.l) l) l;

// Result
右側サーラ	左側サーラ
ニセサーラ	騎士サーラ
 このように、左側のが本物であることが分かります。

魔道士イリアス「今回、ニセモノは見つかったけど、私もサーラに頼りすぎてたのを少しは反省しないといけないわね」
騎士サーラ「いえ、私のような者を頼っていただけるなど、これほどの喜びはありません」
魔道士イリアス「何でもサーラに任せっぱなしじゃいけないのよね・・・」
剣聖ハードゥン「うむ、その通りだ。私も考えねばな・・・」
騎士サーラ「私など・・・」
イリスのシェリー「私もこれではいけませんね・・・」
騎士サーラ「シェリーさんまで・・・。イリアスさんも、ハードゥンさんも、シェリーさんも、これまで通りで結構です。私のために変わっていただくなど、そんな必要はありません。私が騎士としてお守りしたいのは、今のままの皆さんです」
イリスのシェリー「そうですか・・・」
魔道士イリアス(サーラって、さりげにいいとこ持って行くわね)

 その後、首脳会談が始まりました。

騎士サーラ「つきましては、我が国の資料として次のスライドをご覧ください」
魔道士イリアス「シェリー、スライド出して」
イリスのシェリー「はい」
魔道士イリアス「・・・イリス・コモンコールド薬の取り扱いに関して。このたびはイリス製薬株式会社製の風邪薬をお買い上げいただきありがとうございます。この説明書は薬剤と一緒に大切に保管し、また何らかの副作用が生じた場合には、薬剤とこの説明書の両方を持参の上、医師に相談してください・・・」
騎士サーラ「・・・・・・」
魔道士イリアス「シェリー、あなたと来たら!またこの前と同じようなミスを!ホント、あなたって全然変わらないのね!」
イリスのシェリー「も、申し訳ございません!」
騎士サーラ「イリアスさん、落ち着いてください。またやせますよ」

 サーラさんも大変です。いつもこういう具合なのですから。

 このように、SQLはニセモノを見分ける上でも役に立つ逸品なのです。
カテゴリ [質問・バトン回答] [トラックバック 1][コメント 1]
<- 前の記事を参照 次の記事を参照 ->

Trackback(1)
選択バトン。(from Endless Ultimate Diary) - 2006/06/24(Sat)19:15:46
「yamicha.com」の.dotさんから


Comments(1)
るう - 2006/06/04(Sun)03:53:46
サーラさん相変わらず大変そうですね。ハードゥンさんの様子からすると剣の腕は変わらなさそうなので、いっそニセサーラさんも雇ったら…、ってやっぱり問題噴出で余計忙しくなりますか。サーラさんのような謙虚な人に、私もなりたい、です。

バトン頂きました。残念ながらうちからはTB送信ができないので、こちらにURLを。

バトン回答→
http://ruuururu.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/tt-cgi/archives/2006_6_4_66.html

- Blog by yamicha.com -