Trackback
 トラックバックを使えない日記やブログをお使いの方が、トラックバックを使用できるようにするためのCGIスクリプトです。
 自前でトラックバックできるブログをお持ちの方は、これを使わずにそちらからトラックバックしてください
Interface
Homepage
Blog Top
Option
Blog
ブログに戻る
トラックバックを送る
 以下のフォームに必要事項を入力し、トラックバックを送信してください。トラックバックに対応していないブログからでもトラックバックできます(話題を途切れさせ、閲覧者の方を混乱させないよう、できるだけ元記事からもこちらへリンクをお願いします)。なお、スパムなどに対しては厳正に対処します
 この機能はブログなどからトラックバックできない人向けの回避手段です。トラックバックできるブログをお持ちの方は、記事名やブログ名などの入力ミス・不整合発生を防止するため、お使いのブログからトラックバックしてください。
トラックバック先URL
 トラックバックの送信先を記入してください。これは通常、トラックバック専用URLです。

 ここに記入するのは「送信先」URLです。ご自分のブログのURLなどを記入されないようご注意ください。スパム防止のため、当サイト以外のブログにトラックバックをすることはできないようにしています

あなたのブログのタイトル
 ブログのタイトルを記入してください。

 この欄に記入するのは「ブログのタイトル」です。記事のタイトルを記入しないようご注意ください。

あなたのトラックバック送信元記事のタイトル
 トラックバックの送信元となる記事のタイトルを入力してください。

あなたのトラックバック送信元記事のURL
 トラックバック送信元記事のURLを記入してください。

 ここに記入するのは「あなたのブログ記事のURL」です。これはトラックバック用URLではなく、記事への直接リンク用URLになります。
 トラックバックが正常に受信されると、当ブログからこのURLに対してリンクが行われます。

トラックバック記事の概要
 元記事の一部を貼り付けるなどしてください。256文字以内が推奨されています。句読点や段落など、区切りの良いところで切ってください。


この概要に タグは使わない タグを使う
 ほとんどのブログでは、トラックバック受け取り時にタグは除去されます。理由がある場合を除き、最初からタグを使わないことをおすすめします。
- Trackback by yamicha.com -